産学官連携の事業

こども若者市役所プロジェクト

こどもや若者が、まちの課題の解決のために、主体的に活動する取り組みです。高校生や大学生の目線で、市の取り組みや地域の取り組みについて考え、自分たちが「できること」を考え、自ら取り組んでいくことで、高校生や大学生が「まちづくり」に参画していきます。今年度は、ちば産学官連携プラットフォームの参加校を会場に、大学生同士の交流、高校生と大学生の交流機会を持ちながら、活動を展開していきます。

 Workshop1「放課後こども教室を充実させてほしい!」

日程:10月13日(淑徳大学)

   10月27日(子ども交流館)

   11月10日(千葉明徳短期大学)

   他、平日の午後1~2回

内容:小学校の「放課後こども教室」に、若い皆さんの力を貸してほしい!

 

Workshop2「交流カフェ(仮)を開きたい!」

日程:11月24日(淑徳大学)

   12月08日(帝京平成大学)

   12月22日(千葉経済大学)

内容:クリスマスに向けて、若者やこどもが気軽に立ち寄れる「カフェ」をやりたいので、アイディアを出してほしい!

 

Workshop3「来年度のこども若者市役所の取り組みを考えよう!」

日程:1月12日(千葉経済大学)

   1月26日(千葉明徳短期大学)

            2月09日(敬愛大学)

内容:来年度の活動に向けて、「こども若者市役所」の活動の企画を考えたり、募集チラシを作成しよう!