『競争から共創へ』 ちば産学官連携プラットフォームが設立されました

8月9日(木)に千葉市内で、「ちば産学官連携プラットフォーム」を設立するための包括協定締結式と設立総会が開催されました。本プラットフォームの設立目的は、地域内の複数の高等教育機関が連携するとともに、行政や産業界と協働・共創することで、高等教育機関の「魅力」を高めるとともに、地域の課題解決力を高めることにあります。千葉市、市原市に所在する計11大学・短期大学が本プラットフォームに参画し、学生募集、教育活動、就職支援、生涯学習、地域支援の各分野で連携するとともに、産学官連携の取り組みを推進します。