地域のリスクマネジメント計画

1.防災

 防災・減災の視点から、地域とともに生きる大学・短期大学として、災害に対する地域のリスクマネジメントに、どのような貢献ができるかを行政と協議・意見交換を行っています。

 千葉市では、地域住民が主体となって避難所を運営する「避難所運営委員会」の取り組みが進められています。今後、「避難所運営委員会」の活動とどのような連携ができるのかを検討していきます。

千葉市「避難所運営委員会」


2.新型コロナウイルス感染症対策

 ちば産学官連携プラットフォームでは、コロナ禍においても産学官連携事業を推進していくために、新型コロナウイルス感染症の流行に伴う事業運営方針を定め、地域の皆様と共有するとともに、ご意見をいただきながら、適宜、修正を行っていくことで、事業を継続していきます。今般、そのための事業継続計画を策定いたしました。